新潟県岩船産コシヒカリ白米・玄米の販売村上産獲れたて新鮮野菜の販売●えだまめ●雪下にんじん●大豆●ブロッコリー●なす漬け●オータムポエム

ひだまり農産

穫れたてのお米、新鮮野菜販売中!!

〒959-3103 新潟県村上市荒島1054番地

ひだまり農産の産地は荒島

新潟県村上市荒島。ひだまり農産の産地一帯は、磐梯朝日国立公園の朝日岳を源流とする清流荒川によって形づくられた扇状地の砂地で、川沿いに吹きおろす東よりの偏東風〝だしの風〟が名物。しばしば〝だしの風〟は農産物に大きな被害をもたらす半面、風通りのよさで、一般の地区にくらべて農作物の病気の発生が少ないため、農薬の散布を極力おさえられます。

湯湧きいづる周辺

国道113号線を米沢方面へ約20分。5つの温泉からなる「越後関川温泉郷(桂の関温泉、湯沢温泉、雲母温泉、高瀬温泉、鷹の巣温泉)」があります。もっとも奥の鷹の巣温泉は、荒川に架かる吊り橋を渡ったロケーションにあります。移り変わる四季折々の風情と湯の香を楽しめます。

荒川と暮らし続ける荒島

名前からも想像できるように、荒川は、あらぶる川。過去に多くの洪水の記録が残されています。降り止まない雨による河川の氾濫で、人命や農地が甚大な被害を受けた昭和42年「羽越水害」は、今も住民の記憶から消えることはありません。

けれども現在は、農地や河川環境の整備により、荒川は釣り人や住民がのどかに自然と親しむ場となっています。とくに釣りを目当てに県内外から大勢が集まります。雪どけ間近からのサクラマス、夏はアユ釣りや涼を求めて家族でカジカ捕り。実りの秋を迎えるころは河口付近でスズキ釣り。暮れていく秋のころになると、鮭の群れが遡上してきます。

※清流荒川は国土交通省の調査で、3年連続(平成15年から17年)して水質日本一に。平成20年に環境省『平成の名水百選』に選定。